メニュー

日本の子供を元気にするための、主な取り組み

行政との連携についてのご紹介

日本の子供を元気に!
S.パワー☆キッズプログラムでは、行政と連携していろいろなイベントや親子運動 教室、
講演などにも積極的に取り組んでおります。

※写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます

若松区 子供まつり 
青空教室 4月29日

S.パワー☆キッズプログラム 行政との連携 若松区こどもまつり

毎年、北九州市が市内7会場で行っている
「子供まつり」。

S.パワー☆キッズプログラムでは、
若松区のグリーンパークで行われている
『若松区 子供まつり』で、青空教室を開催しています。

主催:北九州市

北九州市体育協会委託
親子運動プログラム 6月

S.パワー☆キッズプログラム 行政との連携 ふれあい親子運動プログラム

北九州市主催の『ふれあい親子運動プログラム』は、
未就学児(幼児)とその保護者を対象とし、子供の運動と脳、
学習に関する最新情報提供や親子で楽しく参加できる
運動プログラムを開催しています。

親子運動・ボールを使う・体を使う・頭を使う・かけっこが速くなる運動遊びなど
基本的な動作を含んだ多様な遊びや身体活動を
より多く楽しむことができます。

主催:北九州市

北九州市体育協会委託指導者研修会2017.1
築城町委託指導者研修会2017.9

S.パワー☆キッズプログラム 行政との連携 築城町委託指導者研修会

築上町松年スポーツ振興協議会主催で、加盟するクラブの監督やコーチや保護者等が子供たちを指導していく上で
大切なことを理解し、よりチームの向上を目指す研修会に講師として研修をさせていただきました。

内容は「活気あるクラブを作るための新しい指導法」と
いうことで、講義と実技を行いました。
その他、北九州市でも指導者研修会などの講師を
務めさせていただいております。


築城町委託指導者研修会 主催:築上町松年スポーツ振興協議会
北九州市体育協会委託指導者研修会 主催:(公財)北九州市体育協会

北九州市委託ジュニアスポーツ教室 夏休み

S.パワー☆キッズプログラム 行政との連携 北九州市委託ジュニアスポーツ教室 夏休み

夏季開催のジュニアスポーツ教室です。

主催:北九州市

北九州市体育委託事業 
レッツスポーツ 9月

S.パワー☆キッズプログラム 行政との連携 北九州市体育委託事業 レッツスポーツ

スポーツの普及・振興・発展を目指して行われている
レッツスポーツ。

主催:(公財)北九州市体育協会

スーパーハードドッジ大会

S.パワー☆キッズプログラム 行政との連携 スーパーハードドッジ

スーパーハードドッジは、やわらかいボール(運動開発ボール ママの玉子)を
使って行う1人対1人の対戦型ゲームになります。

試合ルールは、1ゲームは60秒~180秒程度の時間。
相手ににボールを投げて当てると1点、
相手の投げたボールを取ると3点。その合計得点を競います。

ドッジボールを見ているとボールに対しての恐怖心が強く
ボールから逃げてばかりいる子供たちが多いことに気がつき、
そんな子たちでも楽しめるように顔に当たっても痛くないボールを
開発、スーパーハードドッジを考案いたしました。


現在は、小学生や幼児(園児)を対象とした大会も年3回開催しております。
苦手意識があった子供たちも積極的に参加することが出来、
運動能力・運動神経の向上や集中力アップにも最適です。

主催:北九州市スポーツ少年団
共催:北九州市・北九州市教育委員会(予定)

スーパーハードドッジについて

参考図書

S.パワー☆キッズプログラム 行政との連携 一流の頭脳

【最新脳研究に基づくこれからの早期幼児教育】
脳の発達期である幼児期の運動への取り組みによって、
高い学力や運動神経の獲得、人格形成に影響する海馬や
前頭葉の働き、認知機能の強化は図れます。

運動の脳や学習への効果については、世界的な研究機関でノーベル生理学・医学賞を選定する機関
「カロリンスカ研究所」の研究者によって世界最新の
医科学的根拠を基に執筆された『一流の頭脳』の中で、
豊富なデータと共に認められています。

※参考図書 脳を鍛えるには運動しかない 一流の頭脳

行政との連携
子供の運動と学習についての専門家 山崎憲治 子供の運動と学習についての専門家
山崎憲治(やまさきけんじ)

「日本が誇るビジネス大賞2017」

専門家紹介サイトマイベストプロで掲載中

toto助成を受けています

ページトップ