メニュー

スーパーハードドッジについて

スーパーハードドッジとは、

ゴールデンエイジでの超高強度運動 運動能力開発ボール「ママの玉子」を使ったスーパーハードドッジで運動能力&集中力アップ

スーパーハードドッジは、やわらかいボール
(運動能力開発ボール ママの玉子)を
使って行う1人対1人の対戦型ゲーム
になります。

試合ルールは、1ゲームは60秒~180秒程度の時間。
相手ににボールを投げて当てると1点、
相手の投げたボールを取ると3点。その合計得点を競います。

北九州市と連携して、年に3回程度、小学生や幼児を対象とした大会を開催しております。


スーパーハードドッジ 開発の経緯

子供の集中力・運動能力を上げる!頭も運動神経もよくする!幼児・小学生の運動・学習 塾「S.パワー☆キッズプログラム」の運動能力開発ボール「ママの玉子」を使ったスーパーハードドッジで運動能力&集中力アップ

ドッジボールを見ているとボールに対しての恐怖心が強く
ボールから逃げてばかりいる子供たちが多いことに気がつきました。

そんな子たちでも楽しめるように顔に当たっても痛くないボールを開発、
スーパーハードドッジを考案いたしました。


スーパーハードドッジで
運動能力&集中力アップ!

子供の集中力・運動能力を上げる!頭も運動神経もよくする!幼児・小学生の運動・学習 塾「S.パワー☆キッズプログラム」の運動能力開発ボール「ママの玉子」を使ったスーパーハードドッジで運動能力&集中力アップ

最新の研究では、運動が脳の機能に大きく影響することがわかってきました。

脳の中でも特に、記憶や空間学習能力にかかわる海馬、
「やる気」や集中力にかかわる前頭前野という部分が、
運動によって大きく影響を受けます。

S.パワー☆キッズプログラムでは、
脳の神経細胞の発達が著しい幼児~小学校期の間に、
運動をすることによって鍛えられる脳の発達(集中力の向上)を
学習の効果向上に結び付けていきます。

ドッジボールは、運動能力 開発に最適な種目の一つです。
運動が苦手な子供こそ、楽しみながら取り組んで、運動神経・運動能力向上や
体力アップにつなげてあげたいと考えております。


スーパーハードドッジの動画のご紹介

運動能力開発ボール「ママの玉子ボール」を使ったドッジボールの様子をご紹介。

運動と学習の一環指導の効果


スーパーハードドッジ大会のご案内

スーパーハードドッジで運動能力&集中力アップ

年に3回程度、小学生や園児(幼児)を対象とした大会も開催しております。
画像をクリックすると拡大画像でご覧いただけます。

S.パワー☆キッズプログラムは、行政と連携して
色々なイベントを行っております。

大会のお知らせ

  • 現在、募集中の大会はございません。

過去のスーパーハードドッジ大会のご紹介

  • 2018/03/25 
    スーパーハードドッジ春季大会
    (若松区開催)
  • 2017/07/30 
    スーパーハードドッジ夏季大会
    (筑後市開催)
  • 2017/07/27 
    スーパーハードドッジ夏季大会
    (小倉南区開催)
  • 2016/08/27 
    スーパーハードドッジ北九州大会

お申込み方法及び
お問い合わせについて

◆S.パワー☆キッズプログラム 
担当:山崎

電話:093-761-0868

TEL:093-761-0868

お申込みの際は、お電話、または
お問い合わせフォームより、お申し込みください。

①学校名 ②学年 ③名前 ④住所 ⑤連絡先電話番号 ⑥団体戦チーム名

行政との連携
子供の運動と学習についての専門家 山崎憲治 子供の運動と学習についての専門家
山崎憲治(やまさきけんじ)

「日本が誇るビジネス大賞2017」

専門家紹介サイトマイベストプロで掲載中

toto助成を受けています

ページトップ