子どもの身体能力を開発する遊具 ママの玉子の効果と利用シーン

「ママの玉子」効果

昨今社会問題にもなっている子どもの体力低下

「投げる力が6mも低下!?」

10歳男子のソフトボール投げの記録が1964年と比較して6mも低下
していることが、文部科学省が調査した「体力運動能力調査」にて判明。
また、腕の力は、33年前の4割減とも言われています。
これら、「子どもの体力低下」の原因は、社会環境や生活様式の変化から
現代の幼児は体を動かして遊ぶ機会が減少したせいだと考えられます。

体力低下により最近の子どもにはこんな問題が…

  • すぐに「疲れた」と言う

    活発に体を動かす機会が減って
    体力がない

  • 迫り来る危険を察知できず交通事故に

    空間認知能力の低下
    視野が狭く、遠近感、スピード感覚の低下

  • 転倒時に手が出ず顔に怪我

    反射神経の低下
    腕力の低下

そこで、腕力に加え体のひねり、体重移動など複数の運動技能を要する「ボール投げ」をすると
  • 効果

    体を動かす楽しい遊びの中で丈夫で健康な体を作る

    丈夫な体になる

  • 効果

    飛んでくるボールを掴むことで空間認知能力アップ

    危険を回避する

  • 効果

    反射神経を養い力強くボールを投げることで腕力アップ

    素早く身を守る

その他にもうれしい効果が沢山あります!

  • 体力は、人間の活動の源であり、健康維持のほか、意欲や気力といった
    精神面の充実にも大きく関わっています。
  • 体を動かす遊びや運動、ルールのあるスポーツなどは、社会性を育てる
    契機を与えてくれます。
  • 体を動かして遊ぶことは、達成感や爽快感を味わいながらのストレス発散
    にもつながります。

「ママの玉子」利用シーン

幼児が楽しく体を動かすために、大人が出来る工夫はたくさんあります

「音が静か」「痛くない」狭い部屋の中でも力いっぱい投げられるマンションでも騒音が気にならない

ご家庭以外にも、こんな所でも利用されています!

  • 運動教室・幼児教室

    運動教室・幼児教室

  • 老人ホーム・介護リハビリ

    老人ホーム・介護リハビリ

  • 幼稚園・保育園・発達支援

    幼稚園・保育園・発達支援

3歳からの運動能力開発ボールママの玉子

  • 子ども身体運動発達指導士考案
  • 特許庁登録出願中

▼1号(大) 直径:20cm

1号(大) 直径:15cm

◆商品代金

鈴なし
3,600円
鈴入り
3,700円

◆送料

普通郵便
250円
簡易書留
560円

▼2号(小) 直径:10cm

2号(小) 直径:10cm

◆商品代金

鈴なし
500円
鈴入り
550円

◆送料

普通郵便
120円
簡易書留
430円
  • 価格は税別表示です
  • 簡易書留は手渡しとなります
新商品

▼3号(中) 直径:16cm

3号(中) 直径:16cm

◆商品代金

鈴なし
2,700円
鈴入り
2,800円

◆送料

普通郵便
250円
簡易書留
560円
  • ご注文フォーム
  • お問い合せ
  • お電話 093-761-0868
  • お問い合せ

ママの玉子使用者の声

  • ボールが柔らかいのでケガをしにくく子どもが5本の指でしっかりと握れることがとても良いと思います。ボールが当たっても痛くなく、子どもと遊ぶことができます。小ボールを利用して室内で野球をしても飛びすぎることがないので安全に遊べます。
    (3歳男児のママ)

  • 室内で遊ぶのに、とても良いです。
    子どももとても気に入っております。
    なかなか雨の日に室内で遊ぶとなるとおとなしやかなものしかなく、体力を持て余す事が多いのでそんな時に親子で楽しんでおります。大満足です。
    (4歳男児のママ)

  • 当たっても痛くなく思いっきり投げられるし、ぎゅっと持つことができたので投げやすかったです。
    (5歳女児のママ)

ページのTOPへ

ボールについて
公式SNS