メニュー

親が子供を「やる気」にさせる方法~夏休みの宿題が終わらない~

本日8月23日(木)KBC九州朝日放送の夕方のニュース番組『シリタカ!』さんから、
専門家(子供の運動と学習に関する教育アドバイザー)としてご依頼を受け、出演させて頂きました。

企画内容は

~夏休みの宿題が終わらない・・・
追い込みの小学生のお宅に密着!
親が「やる気」にさせる方法アドバイス

山崎憲治先生

夏休みの宿題は、まず宿題に取り掛からない、始めてもすぐに飽きる、集中力が続かない
・・・そんなお悩みをお持ちのお母様が多いようです。

今回、午前中はモニター画面越しに
小学校5年生の剛君とお母様の様子を見せて頂きました。
お母さんは必死なのですが、お子さんには伝わらず、
空回りしている感が否めませんでした。

シリタカリポーターと先生

私が出した今回の解決方法はこちら!

勉強をゲームにする魔法

▶問題を解く時間を競う
子供の好きなタイムレースにする!

▶始めに範囲を決める
子供の達成感を得るために、クリア・ゴールを決める!

お母さんと山崎先生

子供を やる気にさせるのは大変!と
お困りのお母さんに、実践していただきます。

実践編

①最初に体を動かす
息が上がる位の運動(今回は、高速足ふみ)で、ドーパミンの活性化!

②ゴールを決める
勉強開始です。4ページ終わったら遊びに行けると、具体的に決めていきます。

③出来たら、褒める
「すごい!」と褒める

シリタカ小5男子

学習意欲(やる気)を高める為の運動や方法を実践して、
お子さんの様子が一変。集中力をもって宿題を進められました。
大量に残されていた夏休みの宿題を、
ギリギリではありましたが、終わりました。
という嬉しい報告を頂きました。

メディア掲載
子供の運動と学習についての専門家 山崎憲治 子供の運動と学習についての専門家
山崎憲治(やまさきけんじ)

「日本が誇るビジネス大賞2017」

専門家紹介サイトマイベストプロで掲載中

toto助成を受けています

ページトップ