日本初!!オールエクササイズ(特許庁登録)で幼児・小学生の頭も運動神経も良くする運動・学習教室のS.パワー☆キッズプログラムの未就学児コース(3~6才)のご案内。

【特許庁登録】 日本初!! 子ども専門 運動・学習教室

未就学児コース(3~6才)

未就学児コース

3歳~4歳の時期に適切な教育を受けてこれなかった子供は、教育投資の効果が小さくなる可能性があると言われています。

この時期を逃すと学習意欲を高めることは難しいとされ、効果は限定的なものになってしまう可能性があります。そのため早期に学習の習慣をつけることは効果的なアプローチです。

この時期に身に着けた習慣、体験から得た能力は今後の人格形成に大きな影響を与えます。

学習プログラム 
「学ぶ楽しさを知る!学ぶ楽しさを体験する!」

幼児期にしっかり身につけておきたい『もじ・ことば・かず・ちえ』等の基礎学力『見る・聞く・考える』等の学習に取り組む姿勢を養成します。

子ども達の脳や認知能力は、生まれてから小学校に上がる前の幼児期に飛躍的に発達すると言われています。

この時期を逃さず好奇心を刺激するように遊び的要素を採りいれた学習は、子ども達の興味関心を引き出し、よく見て指先をしっかり使う巧緻性を養うことで『もじ・ことば・かず・ちえ』等、幼児期に重要な基礎学力を身に着ける事ができます。
また『見る・聞く・考える』等の学習に取り組む姿勢はその後自ら学ぶという自主性等にも多大な影響をもたらします。

未就学児 学習プログラム

運動プログラム 
「運動神経の基礎は6歳までに約9割が作られます」

幼児期は神経機能の発達が著しく、6歳頃くらいまでに大人の約9割程度まで達すると言われています。
この時期に遊びの要素を採りいれた運動を行う事で多様な動きを身に着け、児童期以降のスポーツ活動の基礎を育み、日常生活においても様々な危険から身を守る土台を形成します。
また生涯にわたって健康を維持したり、何事においても積極的に取り組む意欲や有能感、そして認知機能等も高めます。

未就学児 運動プログラム

S.パワー☆キッズプログラム
お子さんの時期における効用について




「日本が誇るビジネス大賞2017」に選ばれました

無料体験実施中

予約

セミナー、教育コンサルのご依頼・予約

運動能力開発ボール

専門家紹介サイトマイベストプロで掲載中

toto助成を受けています

ページトップ
S.パワー☆キッズプログラム
その他
SNS