【特許庁登録】 日本初!! 子ども専門 運動・学習教室

ユニセフの支援活動

『ユニセフ支援10年継続感謝状』
いただきました。

マンスリーサポート120か月以上継続支援

本クラブでは、子ども達がクラブに参加活動することで元気になり、
更に世界の子ども達の元気も願い、
参加費の一部をユニセフに寄付する活動(ユニセフ マンスリーサポート)
10年前より行っております。

2016年10月には、
ユニセフから「支援10年継続感謝状」と記念の時計をいただきました!
クラブにとっても大変誇りに思っておりますし、
今後も継続的に支援して行きたいと考えております。


 

ユニセフの支援活動は、新聞記事にも掲載!

2016.11.19(土)毎日新聞掲載
「好きっちゃ!北九州」
S.パワー☆キッズプログラム子ども達と一緒に

ユニセフからの支援10年の記事が新聞に掲載

 

若松サンシャインスポーツクラブのご紹介

10年前(平成18年)に 子育て大好きお父さんが、
地域の子供たちのために
とうとう総合型地域スポーツクラブまでつくっちゃいました。(若松区で初めて)


 

1.クラブ設立の目的

少子高齢化が進む地域の、生活環境の変化により、子ども達の体や心に様々な問題が生じ始め、社会的な問題を抱えている現在において、 スポーツを通じた地域のネットワークと元気な、まちづくりひとづくりゆめづくり、に貢献すべく本クラブの設立に至りました。

 

2.クラブの活動内容

パワーキッズプログラムの効果

幼児、小学生と保護者等への親子向けスポーツプログラム。
小学生対象のスポーツ体験教室、グリーンパークの青空教室、
保護者対象の講習会、各クラブの運営、スポーツ合宿、多世代交流会、
幼稚園・小学校・市民センター等の教育施設への講師出張、派遣活動を実施、ユニセフ支援

ユニセフ寄付について

ユニセフ支援

2005年9月から、子ども達がクラブに参加活動することで元気になり、
更に世界の子ども達の元気も願い、参加費の一部をユニセフに寄付することで、貧しい国々の子ども達の支援を行ってきました。

これまでビタミンA補給剤なら1年分延べ27万1711人分(27年度まで)相当に該当、募金額116万4477円(ユニセフ資料より)を行ってきています。

※ユニセフは命の可能性を広げるということで、身体の抵抗力をつけるために欠かせない栄養素ビタミンAを補給する活動を繰り広げており、ビタミンAが不足した場合、軽度の発熱や下痢等でも失明したり亡くなったりする場合もあるとの事で一人でも多くの子ども達の元気を願い活動を続けています。

これからも、多くの人に知ってもらえるように
『日本の子ども達を世界一元気に!!』プロジェクトを続けて参ります!!




「日本が誇るビジネス大賞2017」に選ばれました

無料体験実施中

予約

セミナー、教育コンサルのご依頼・予約

運動能力開発ボール

専門家紹介サイトマイベストプロで掲載中

toto助成を受けています

ページトップ
S.パワー☆キッズプログラム
その他
SNS